メンズ

害獣を家から追い出す方法

いたち

害と捕獲

屋根裏などで何かが走り回っているような音が聞こえたら、それはイタチがいるのかもしれません。主なイタチの害というと騒音を発すること・糞尿による悪臭やシミを家につけること・食品やごみを漁って食い荒らすこと・断熱材で巣などをつくるなどが挙げられます。このような被害にあったらすぐにイタチ駆除をしなければなりません。駆除にはイタチを捕獲する方法と追い出す方法があります。捕獲する方法ですと地域の自治体などで捕獲許可申請や狩猟免許が必要なので素人にはハードルが高いですのでイタチ駆除の業者に依頼することをお勧めします。自力で捕獲したいという場合は狩猟免許がなくても良い捕獲期間内に行うことをお勧めします。狩猟獣ではないイタチのメスは捕獲することは出来ませんので注意して下さい。

追い出しを行う

イタチ駆除で追い出す方法を採用する場合はイタチ用忌避剤か、光を当てる方法を使います。イタチ駆除の忌避剤は屋根裏や巣などの侵入してくる場所に設置してスプレーや噴霧をします。また屋外で使用する場合には風などに強い固形タイプのものを使う方が良いです。忌避剤でイタチを追い出せたら、その場所にまた何度か使用すると侵入してくるのをやめるようになります。イタチは強い光を急に浴びると危険と判断して逃げ出すので、光を使う忌避装置を設置するのも効果があります。イタチが逃げ出した後には必ずふんや巣を取り除いて、消毒を行い、再度侵入されないために侵入口をふさいで下さい。ふんや巣の清掃をする時には手袋やマスクを着けて下さい。